FSSC22000認証取得

国際的な規格として認められている食品安全マネジメントシステムのもと、「安心」・「安全」で美味しい食品をお届けします。

株式会社ヤマシタは、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000を、2018年11月7日に認証取得いたしました。

当社は、FSSC22000認証取得により、安全・安心な鮪及びマグロ加工食品をお客様へ提供いたします。

食品安全方針

 株式会社ヤマシタ(以下、当社と称す)は、安心・安全な食品をお客様に提供するために、食品安全マネジメントシステムを構築し、維持し、さらなる向上を目指すために継続的に改善していきます。
当工場に属する社員の一人ひとりが食品安全に対する意識を高め、常にお客様の気持ちをとらえるよう努力し、社会的責任を果たしてまいります。
当社は、これらを果たすため、下記の事項に基づき行動します。

  • 食品安全に関する法令・規制・社会的責任およびお客様との間で合意した要求事項を尊守します。
  • 食品安全に関する情報の収集を行い、その情報は、速やかにお客様に開示していきます。また、これらの情報は、当社の各社員に伝達し、対応するプロセスに反映し実行されることを確実にします。
  • 食品に対する意識向上を目的として、食品製造に従事する社員に対し食品安全教育を実施します。
  • 食品安全に関する食品安全目標を毎年、各部門ごとに設定し検証することで、食品安全レベルの向上に努めます。
  • この食品安全方針は、全社員に周知します。
    また、マネジメントレビューを実施し、食品安全目標とともに定期的に見直します。

株式会社ヤマシタ
代表取締役社長 山下 博章